アルプスエンジニアの特長

アルプスエンジニアの活躍領域

開発・設計に特化した高度技術者集団

アルプス技研が考える高度技術者集団とは、専門的な知識やスキルを持つだけではなく、業界の最前線の動向や市場のニーズを的確に把握し、柔軟かつ機動的に対応しうる能力を持つ人材を指します。
また、プロジェクトの直近のゴールだけではなく、中長期的な観点から課題を発見、解決する力も重視しています。

高度技術者集団

ニーズに応えるチーム派遣

お客様のニーズに合わせ、機械、電気・電子、ソフト/IT系などのエンジニアを構成メンバーとするチーム編成によって、製品開発・設計業務を行います。チームリーダーがメンバーの業務管理を行うため、マネジメント面でのお客様のご負担の軽減にもつながります。

アルプスエンジニアのチーム派遣

充実した教育を受けた正社員技術者

アルプス技研は、エンジニアを正社員として雇用・育成し、多様なニーズに応じて派遣することを業務の基本に据えています。技術的な知識の習得はもちろんのこと、OJT によって実践力、現場対応力を育成しています。また、ビジネスマナーやメンバーシップ、ロジカルシンキングといった人間力の向上にも力を注いでいます。
近年重要性を増しているコンプライアンス意識向上にも取り組んでおり、全社員に行動規範ケースブックを配布し、企業倫理・コンプライアンスに関する社内周知も継続して実施するなど、啓蒙活動を推進しています。

数字で見るアルプスエンジニア

アルプス技研の分野別の人員構成比と業務フェーズ構成比です。

分野別 人員構成比/業務フェーズ構成比
ページトップへ戻る

Copyright (C) 株式会社アルプス技研 All Rights Reserved.