アルプスエンジニア一問一答

お客様とアルプス技研との架け橋を目指す

機械設計の
プロフェッショナル集団
  • アルプスエンジニア
  • T.K.機械科専攻 2001年9月入社

    官庁向けの特殊車両や防災関連製品の設計業務を請け負う、機械設計チームのリーダーをしています。メンバーの育成や日々の取り組みをご紹介します。

  • チームメンバーの
    構成を教えてください。

    現在、メンバーは総勢12名在籍しており、全員が機械設計の技術者です。
  • チームの主な業務を
    教えてください。

    主に官庁向けの特殊車両・防災関連製品の設計業務を行っています。
  • チームリーダーの役割を
    教えてください。

    お客様から受託した業務をメンバーに適切に割り当て、案件一つ一つの予算、実績管理、スケジュール管理を行い、お客様と今後の計画に関して調整することです。
  • チームメンバーの指導・育成について
    教えてください。

    実務を通して、技術面と人間性を向上させるための指導をしています。コミュニケーション能力も実践を通して養います。また、コストに対する意識の醸成も行っています。
  • チームの立ち上げでは、
    どんな苦労がありましたか?

    途中で派遣から請負に変わったため、それに伴いコンプライアンス体制を確立することが大変でした。
  • お客様は
    どんなことを求められますか?

    基本的なことではありますが、成果物の品質とスピードの両立が求められます。
  • お客様に喜ばれたことは
    どんなことですか?

    他社にはないスキルや、臨機応変に対応できること、そして、短期間でも納期を厳守することで、お客様に評価して頂きました。お客様とアルプス技研との架け橋を目指し、日々業務に取り組んでいます。
  • 今までに手掛けた
    主な大型プロジェクトを教えてください。

    • 防災関連製品設計や特殊車両のプロジェクトです。
    • アルプスエンジニア
ページトップへ戻る

Copyright (C) 株式会社アルプス技研 All Rights Reserved.