アルプスエンジニア一問一答

【N1グランプリ体験】成長へのステップ(人への感謝)

N1グランプリ(新卒成果発表会)
優勝までの道のり
  • アルプスエンジニア
  • 新入社員Y.Y.情報メディア工学科専攻 2012年4月入社
    先輩  Y.O.電気電子工学科専攻 2011年4月入社
    先輩  M.U.電気工学科専攻 2011年4月入社(キャリア採用)

    N1 グランプリとは、入社1年後の4月に新入社員研修および1 年間の業務の成果を発表する新入社員全員参加の発表会です。ここでは、2013年4月に優勝した一人のエンジニアの成長ストーリーをご紹介します。

専門分野の知識を深めるために

Y.Y.

N1 グランプリのテーマを、派遣業務の経験を活かして「ロジックICによるLED制御」にしたいと思っているんですが、O先輩どうでしょうか。

O先輩

私もサポートするから、是非チャレンジしてみたら。テーマを選んだ目的は?

Y.Y.

専門分野の知識を高めるためです。具体的には、LED点灯回路に改修を加え、LEDの光らせ方に挑戦したいと思っています。

O先輩

現在の自分に何が必要か、足りないものは何かを分析した上で、取り組む必要があるよ。

分からないことが多い…

Y.Y.

既存の電気回路に改修を加えるので、技術的な基礎から勉強する必要があるな・・・。
まずは「ICの仕組み」「回路の理解」「使用している部品の役割」など、一つひとつを理解しなければならない。難しいな・・・。
分からないことや、出来ないことが多くて、なかなか作業が進まない・・・。

叱られました

U先輩

Yさん、進捗はどうなっているの?分からないことがあれば、早めに聞いてくれないと納期に間に合わないよ!

進捗の遅れを懸念したU先輩は、技術面に加え、
「報連相」、「納期」に関するアドバイスを行いました。
O先輩

発表まで、時間がないよ!スケジュールの見直し、作業の追い込みが必要だね。

O先輩、U先輩ともに何回も修正を繰り返し、成果物をチェックしました。
Y.Y.

ICの仕組み、回路図の理解に時間がかかり苦労したけど、O先輩、U先輩のアドバイスを受けて、 限られた時間内でも作業を効率よく進められるようになった。

人への感謝

N1グランプリ当日、これまでの研究成果を発表。
「人とのつながり」のおかげで、N1グランプリで優勝することができました。
Y.Y.

O 先輩、U先輩 、営業所長をはじめとする上司のサポートを得て、受賞することができました。
特にO先輩、U先輩には、職場の昼休みや休日をさいて、アドバイスをいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

アルプスエンジニア
ページトップへ戻る

Copyright (C) 株式会社アルプス技研 All Rights Reserved.