ソフト系エンジニア

形がないものもいいけど
リアルなものもつくりたい!
メカ屋にあこがれる
ソフト屋さん。

ソフト系エンジニア
ソフト系エンジニア M.K.
  • 活躍領域

    ソフト 自動車 家電 精密機器
    半導体・LSI 航空・宇宙 産業機械
  • 情報科学部 情報科学科卒。2004年新卒入社。最初の取引先にどっぷり8年。お客さま先の新入社員を3年かけて育てるなど、すっかり頼られる存在に。一方、アルプス技研のロボットコンテストで社内の人とも交流。アルプス人であることも忘れない。長所は修羅場のときのメンタル的なタフさ。

  • 1社目
  • 計測器メーカー
DSP製品の開発

機械のセンサーから受け取ったデータを処理するDSP (Digital Signal Processor)製品の開発を担当。自動車のエンジンベンチ(エンジンの機能をテストする装置)のシステムで、ソフトウェアのインターフェイスの開発と、接続されている複数の機器との通信部分の開発を行いました。仕組み自体はシンプルなのですが、エンジンの回転数や温度のデータを細かく取らなければならないので、タイミングや速度がシビアなシステムでしたね。また、PC側はWindowsですが、機械はLinuxで制御しているので、お互いルールが違います。その橋渡しをするために苦労はしましたが、Linuxに触れられたことは、勉強になってよかったです。このメーカーには8年いたのですが、途中で何度かバージョンアップがありました。また、医療用の計測器としても使える汎用性のあるシステムだったので、血圧計とか温度計用にプログラムの置き換え作業も行いました。

ソフト系エンジニア
  • 2社目
  • 医療用ソフトウェアメーカー
調剤薬局用ソフトの開発

調剤薬局の薬歴管理システムのメンテナンスと機能拡張開発を行っています。これは、患者さんにどんな処方をしたのか記録するシステム。薬は、飲み合わせによって副作用を起こすことがあるので危険です。なので、過去に入力したデータと照合して、安全な処方を行うためのものです。薬局の受付に置くシステムで、イメージとしてはスーパーのレジに似ています。薬学はなじみのない分野なので、薬の名前や業界の専門用語など覚えることがたくさんあって、かなり大変です。でも以前の仕事で関わった自動車よりは身近な分野。自分がやった仕事を自分や家族の生活にフィードバックできるので、やりがいを感じますね。

機械系エンジニア

電気・電子系エンジニア

ソフト系エンジニア

化学系エンジニア

ページトップへ戻る

Copyright (C) 株式会社アルプス技研 All Rights Reserved.