環境活動

アルプス技研は事業基盤を活かし、地球環境の保全活動と、社会貢献活動を推進しています。

社長メッセージ

わたしたちのビジネス活動にふさわしい
環境貢献の在り方を追求します。

製造業の開発・設計部門への技術者派遣を行っている当社では、かねてより地球環境の保全が全人類の最も重要な課題のひとつであると認識し、技術者を通じて環境負荷の低減など、環境に配慮した技術サービスを提供しております。 環境は人々が永続的に繁栄していく大切な基盤ですから、われわれの子供や孫など将来の世代の生活に影響を及ぼす環境問題を真剣に受け止め、その解決と保全のためにステークホルダー(お客様、従業員、株主・投資家、パートナー、地域社会の方々)と共に協力し合い、より良い環境づくりを取り組んで行きたいと考えています。

環境理念

環境方針

わたしたちは、「Heart to Heart」の経営理念に基づく環境経営を促進し、広く社会の発展と地球環境の保全に配慮した技術提供サービスおよび技術者派遣サービスに努め、以下の項目を重点項目として実施いたします。

1.環境教育を促進し、環境に貢献できる人材の育成、環境マインドの醸成に努めます。
2.技術を通じて環境負荷を低減させるサービスを提供いたします。
3.省エネ・省資源・少廃棄物に積極的に取り組んでまいります。

そのため、環境に関する法令およびその他の要求事項を順守するとともに、目的目標を設定し、環境マネジメントシステムの継続的な改善と環境負荷の低減に努め、その活動内容および結果について広く一般に公開してまいります。
この環境方針について関係会社を含む全役職員およびその家族に周知するとともに、環境保全活動を推進していくことを宣言いたします。

株式会社アルプス技研 代表取締役社長 今村 篤

省エネ・省資源

当社は環境負荷低減を図り、省エネ、省資源に努めております。

■省エネ・省資源の実施項目

① 紙使用量の削減
② 電力使用量の削減
③ 水使用量の削減
④ NO残業デーの推進
⑤ 環境ボランティアの推進
⑥ 環境教育の推進

■クールビズの実施

当社は地球温暖化防止と省エネ対策として毎年クールビズに取り組んでおります。

① 実施期間 5月上旬~10月下旬
② 温度設定 室内温度28度以上設定
③ ドレスコード ノーネクタイ、ノージャケット等

環境ボランティアの推進

当社は、森林の保全活動や河川の清掃活動等、様々な環境活動に取り組んでおります。これからも「環境の大切さを学び・地域に貢献できる」活動を行ってまいります。

■森林の保全活動

森林での草刈りや遊歩道の整備活動では、地域の小学校などと協力し、森林の整備活動を行っています。森林に触れることで自然への意識が向上し、環境保全活動の意義を再認識しています。

■相模湖付近の森林保全活動

相模湖付近で生態系の維持を目的とした下草刈りや間伐を実施。


■相模原市立広陵小学校の学校林での活動

遊歩道の整備活動や、清掃活動を実施。


■相模川周辺の清掃活動

相模川を愛する会主催の「相模川クリーン作戦」に参加し、川原の清掃活動を実施。


会社内自動販売機の収益金一部寄付について

事務管理・総合研修センター(神奈川県相模原市)内の自動販売機の収益金の一部は、「緑の募金」に寄付を実施し、日本国内の森林保全に役立てられています。

ページトップへ戻る

Copyright (C) 株式会社アルプス技研 All Rights Reserved.