ひと、技術、顧客ーいつの時代にもいくつもの「一流」に会える。

エンジニアが、その実力を発揮し、
長く安定してキャリアを重ねるには?
自身の意欲、努力、向上心、そして、大切なのは、
常にスキルを磨く機会に恵まれていること。
日本有数のクライアントの開発プロジェクトの最前線に立ち
優れたエンジニアたちと共に難題に挑む
アルプス技研のフィールドは、いつの時代にも
いくつもの「一流」との出会いにあふれています。

第2弾 TVCM(30秒)

●TVCM(30秒):2019年4月~9月

北海道内

北海道放送(HBC)/
TBS系列

『あさチャン!6時台』

毎週月曜日
6:00~7:00
岩手県内

岩手朝日テレビ(IAT)/
テレビ朝日系列

『報道ステーション』

毎週月曜日
21:54~23:10
福島県内

福島放送(KFB)/
テレビ朝日系列

『グッドモーニング7時台』

毎週火曜日
7:00~8:00
関東エリア
(東京、神奈川、埼玉、
千葉、栃木、群馬、
茨城)

TBS/
TBS系列

『あさチャン!6時台』

毎週月曜日
6:00~7:00
中京エリア
(愛知、岐阜、三重)

中京テレビ(CTV)/
日本テレビ系列

『シューイチ!』

毎週日曜日
7:30~9:55
新潟県内

新潟テレビ21(UX)/
テレビ朝日系列

『サンデーステーション』

毎週日曜日
16:30~17:55
関西エリア
(大阪、兵庫、京都、
滋賀、奈良、和歌山)

毎日放送(MBS)/
TBS系列

『あさチャン!6時台』

毎週月曜日
6:00~7:00
沖縄県内

琉球放送(RBC)/
TBS系列

『RBCフラッシュニュース』

毎週土曜日
21:54~22:00

第1弾 TVCM(30秒)

●TVCM(30秒)

宮城県内

東北放送(TBC)/
TBS系列

『あさチャン!6時台』

毎週火曜日
6:00~7:00
山形県内

テレビユー山形(TUY)/
TBS系列

『あさチャン!6時台』

毎週月曜日
6:00~7:00
神奈川エリア

テレビ神奈川(TVK)

『ハマナビ』

毎週土曜日
18:00~18:30
長野県内

信越放送(SBC)/
TBS系列

『あさチャン!6時台』

毎週木曜日
6:00~7:00
山梨県内

テレビ山梨(UTY)/
TBS系列

『あさチャン!6時台』

毎週月曜日
6:00~7:00
静岡県内

静岡放送(SBS)/
TBS系列

『あさチャン!6時台』

毎週月曜日
6:00~7:00
富山県内

チューリップテレビ(TUT)/
TBS系列

『あさチャン!6時台』

毎週月曜日
6:00~7:00
石川県内

北陸放送(MRO)/
TBS系列

『あさチャン!6時台』

毎週月曜日
6:00~7:00
鳥取・島根県内

山陰放送(BSS)/
TBS系列

『あさチャン!6時台』

毎週月曜日
6:00~7:00
岡山・香川県内

山陽放送(RSK)/
TBS系列

『あさチャン!6時台』

毎週月曜日
6:00~7:00
広島県内

中国放送(RCC)/
TBS系列

『あさチャン!6時台』

毎週火曜日
6:00~7:00
山口県内

テレビ山口(TYS)/
TBS系列

『あさチャン!6時台』

毎週木曜日
6:00~7:00
高知県内

テレビ高知(KUTV)/
TBS系列

『あさチャン!6時台』

毎週月曜日
6:00~7:00
大分県内

大分放送(OBS)/
TBS系列

『あさチャン!6時台』

毎週金曜日
6:00~7:00
福岡・佐賀県内

RKB毎日放送(RKB)/
TBS系列

『あさチャン!6時台』

毎週月曜日
6:00~7:00
長崎県内

長崎放送(NBC)/
TBS系列

『あさチャン!6時台』

毎週月曜日
6:00~7:00
熊本県内

熊本朝日放送(KAB)/
テレビ朝日系列

『グッドモーニング7時台』

毎週月曜日
7:00~8:00
鹿児島県内

鹿児島放送(KKB)/
テレビ朝日系列

『スーパーJチャンネル』

毎週土曜日
16:30~17:55

※放送日時は、生放送のため時間が前後したり、予告なしで変更される場合がございます。また、特番放送日は別番組に振替となることがあります。

TVCMに込めた想い

第2弾CM New

「変化に対応出来る事こそが、本当の意味での『安定』。
『働く』価値観が変わりつつある今だからこそ、伝えたい。
アルプス技研は、エンジニアの『働く常識』を変えてゆく。
今までも、そしてこれからも。」
このような想いを込めて、
TVCM「エンジニアの『働く常識』を変えてゆく」を制作しました。


TVCM『エンジニアの新しい働き方』に込めた想い
今や、日本のものづくりになくてはならない存在となった
当社の開発設計エンジニア。
1968年、小さな設計事務所からスタートした『エンジニアの新しい働き方』は、
激しい市場環境の変化にさらされながら、
時代の変化に合わせ、時代に必要とされる領域に
エンジニアの活躍の舞台を広げてきた。

新卒からシニアまで、安定してキャリアを積みながら、
時流に合わせた最新技術に挑戦できる。
様々な企業で開発設計に携わる充実感を得ながら、
エンジニア自身が目指す業界、分野にシフトし、対応力を身に付けられる。

高度な技術力を活かして「人生100年時代」を生き抜く。
時代に先駆け、次代の『一流』に挑んできたアルプス技研は
「エンジニアが持続的に成長できる」この働き方を、外国人材の活躍や
成長産業のアグリテック分野に拡大し、さらに時流を読み、前進し続ける。

“一つの仕事で満足できるのか?
いくつもの技術に触れたい。それは素晴らしい。
だが、正社員の安定を望む。当然だ。
エンジニアの『働く常識』を変えてゆく。
Heart to Heart アルプス技研”

(CMナレーションより)
TVCM『エンジニアの新しい働き方』に込めた想い

第1弾CM

「壁を超え得られる大きな達成感や、ほとばしるエンジニアの情熱を、パルクールというアクションで伝えたい。」
このような想いを込めて、TVCM「壁を超え続けるエンジニア」を制作しました。


TVCM「壁を超え続けるエンジニア」に込めた想い
ものづくりの心臓部を高度技術で支えるアルプス技研のエンジニアたち。
全力でお客様の期待にお応えするために、目の前に立ちはだかる高い壁を
超え続ける。
一人ひとりのものづくりに賭ける情熱が、チームを奮い立たせ、
限界という壁も、アルプス技研のエンジニアなら乗り越えられる。
創業以来、50年の歴史の中で、
いつの時代にも、会社が幾多の壁を乗り越えてきたように、
エンジニアも幾多の高い壁を超え成長してきた。
一流のお客様、一流の技術、一流のエンジニア、そして志の高い仲間たち。
いくつもの「一流」に出会い、成長し、もっともっと高い壁を超え続ける。

“アルプス技研エンジニアの 走り続ける先に、
ゴールという終わりはない。
壁を超えた その先にある エンジニアとしての喜び。
いくつもの一流に会える。 
Heart to Heart アルプス技研” 

(CMナレーションより)
TVCM「壁を超え続けるエンジニア」に込めた想い

  • テレビCM第2段放映中
  • テレビCM放送中
  • ラジオCM放送中
  • エンジニア採用はこちら
ページトップへ戻る

Copyright (C) 株式会社アルプス技研 All Rights Reserved.