健康経営宣言

アルプス技研は創業以来、人材を大切な経営資源と捉え、高度技術サービスを提供してまいりました。会社の持続的且つ健全な発展のためには、社員とその家族の健康維持が不可欠と認識し、2018年に「健康経営宣言」を制定致しました。今後も積極的に健康増進活動を推進してまいります。

健康経営宣言

アルプス技研は、経営理念「Heart to Heart」のもと、従業員一人ひとりが心身ともに健康で、時代の変化に対応した技術サービスを発揮・提供することが、企業の発展に繋がると考えています。
当社は、行動規範大綱に「健康管理および職場環境の維持」を標榜しており、会社、従業員組合、健康保険組合、従業員とその家族が一体となって、健康づくりを推進しています。
また、当社の社会貢献活動を通じて、良き企業市民として、地域社会の健康づくりに貢献していきます。

目標値および実績

   
項目 定期健康診断受診率 ストレスチェック受診率 有給休暇取得率※
目標値 100% 100% 70%
2017年 100% 98.8% 74.6%
2016年 100% 99.2% 73.9%
2015年 100% 99.3% 73.4%

(注1)全国平均49.4% 出所:厚生労働省「就労条件総合調査」

健康増進のための取り組み

社員と配偶者の人間ドック受診補助拡充。
子育て・介護支援の質の向上。

組織体制

組織体制

職場の活性化、コミュニケーション促進のための取り組み

■フットサル大会(アルプスカップ)と練習風景


■サークル活動
 ・ スキー、スノーボード合宿
 ・ バスケットボール練習風景


上記の他、様々なサークルがあります。

ページトップへ戻る

Copyright (C) 株式会社アルプス技研 All Rights Reserved.